◆冷え性

半身浴で体の内側から温めることはもちろん、温浴効果の高い入浴剤やみかん・レモンの皮を乾燥させたものは体を温めると共に保温効果もあるので、体がほっかほかに。
お休み前の入浴がおすすめです。

いずれも40℃のお湯で15~30分程度の半身浴が効果的です。
半身浴で肩が寒く感じる場合は肩にタオルをかけたり、ふたを閉めて入るなど、
15分以上浸かっていられる工夫をしましょう。

This entry was posted in 健康のお話, 冬の入浴 and tagged , , . Bookmark the permalink.

Comments are closed.